LogicaCMG

Subscribe to LogicaCMG feed
媚薬のアドバンテージDXを使って満足のいく夜の営みをしてみませんか?服用後どれくらいで効果が現れるのか?
Updated: 17 hours 53 min ago

女性用媚薬・アドバンテージDXは男性にもオススメ

Mon, 2017-06-19 02:37

女性が使用する媚薬として口コミでも話題になっているアドバンテージDXですが、実は女性だけでなく男性が使用しても効果を得る事が出来ます。そのため恋人同士やカップルが片方だけ使用するよりも、2人で使用した方が、よりセックスを楽しむ事が出来るでしょう。

アドバンテージDXは男性にも効果がある

アドバンテージDXは女性専用の媚薬として注目を集めているため、男性が使用した場合はどのような効果が得られるのか知らない人もいるかもしれません。
男性の場合は、勃起力が増し、さらに持久力がアップします、
そして射精時にいつもよりも強い快感を得たという人が多いようです、

そのため1回戦では終わらずに、2回3回と楽しんだという口コミが多く書き込まれています。
ちなみに女性の場合の効果は、いつもよりも濡れやすくなり、身体が敏感になり、イキやすくなります。
女性の中には男性とのセックスでイッた事がなく、イクふりをしている女性も少なくないでしょう。
なのでセックスでイッた事がないという人は1度アドバンテージDXを試してみてはいかがでしょうか?

アドバンテージDXが効果的な理由

数ある媚薬の中でもアドバンテージDXが効果があると評価が高い原因は「ヨヒンベ」という成分が配合されているためです。
この成分が配合されているから日本では認可されない訳ですが、要はそれぐらい効果が高すぎるという意味です。

ですがヨヒンベは植物の樹皮が原料であり、用量をキチンと守れば危険性はありません。
ヨヒンビンとは日本ではあまり馴染みがない成分ですが、原産地のアフリカでは昔から精力剤として用いられてきました。
また精力剤以外にも筋肉の増強やダイエット効果もあります。

そのため男性なら筋肉質の体に、女性ならダイエット効果でメリハリのある女性らしい体になれるでしょう。
つまり気持ちがいいセックスをしながら男性も女性も理想的な体に近づけるという訳です。

アドバンテージDXの配合成分と使用方法

Sun, 2017-06-18 01:42

アドバンテージDXという商品を知っていますか?
たぶん知らない人の方が多いでしょう。
女性用精力剤や媚薬として注目されている商品です。
不感症で濡れにくい、セックスで気持ちよくなる事が出来ないと悩んでいる女性にオススメです。

アドバンテージDXの配合成分について

女性用精力剤や媚薬と聞くと、何か怪しい成分が配合されているのでは?
セックスドラックのような健康を損なう成分が配合されているのでは?
そんなふうに不安に思う人もいるかもしれません。

ですがアドバンテージDXを安心して使用してもらえるように、配合成分を紹介していきます。
まず「ヨヒンベ」という成分は、血行の流れをよくして、性的な興奮や催淫作用を高める効果があります。
身体が敏感になるため、いつもの恋人の愛撫がいつもより感じやすくなるでしょう。

そして「オキシトシン」という成分は、ラブホルモンと呼ばれるホルモンで、相手との距離を縮める効果があると言われています。
ラブホルモンなんて言葉聞いた事がないという人もいるかもしれません。
しかし好きな相手とセックスをすると、体内でラブホルモンは生成されているのです。
それをアドバンテージDXによって補う事で、さらにラブラブになれるという訳です。

女性がセックスをすると綺麗になれるのは、女性ホルモンの分泌が活発になるからですが、同時にラブホルモンも女性が綺麗になるのに一躍かっているのかもしれませんね。

アドバンテージDXの使用方法

アドバンテージDXはセックスをする15〜30分ぐらい前に飲み物に数滴入れて服用して下さい。
セックスをする前に飲む機会がなかったという場合は、相手がシャワーを浴びている時にでも舌に直接数滴垂らしてもOKです。

そうすれば前戯の最中に徐々に媚薬が効いてくれるでしょう。

アドバンテージDXの購入方法と料金

Sat, 2017-06-17 04:42

アドバンテージDXは女性用媚薬として人気がある商品です。
しかしながら、海外で製造されている商品で日本では認可されていません。
そのためドラックストアやコンビニでは取り扱いのない商品です。
ではアドバンテージDXを使用したいと思ったらどのような購入方法があるのでしょうか?

アドバンテージDXの購入方法

アドバンテージDXは日本で認可されていない商品なので、海外から取り寄せる事になります。
認可されていないというと不安に感じるかもしれませんが、医薬品扱いとなっているので、怪しげな成分が配合されている訳ではありません。日本で認可されない理由はアドバンテージDXには、日本ではヨヒンベという成分が未承認の成分が配合されているためです。

ネットが普及していない時代であれば、海外の商品を取り寄せる事は大変でした。
しかしネットが普及された今ならネットを利用して個人輸入で商品を取り寄せる事が可能です。

また海外のサイトを利用する事は言葉や購入方法に不安を感じるという人もいるかもしれません。
その場合は国内の個人輸入を代行しているサイトを利用すると、ネットショッピングとほぼ同じ流れで取り寄せる事が可能です。

アドバンテージDXの料金について

アドバンテージDXの料金は、個人輸入の代行サイトの場合、手数料が加算されるためサイトによって料金に多少異なります。

ですが料金相場で1本30ml入りで、5000円前後で購入する事が可能です。
30mlで5000円は高いと思う人もいるかもしれません。
ですが、効果が高い成分が配合されていて、1度に使用する服用量は飲み物に数滴入れるだけです。
そのため30mlでも十分楽しむ事が出来る量だと言えるでしょう。

さらにまとめ買いをした方がお得になるので、初回は1本で購入し、体質に合う、効果が実感出来てまた使用したいという場合は、まとめ買いをする事をオススメします。

アドバンテージDXの効果とNG行為

Fri, 2017-06-16 03:39

アドバンテージDXは女性が服用する媚薬です。
男性の精力剤と言えば、勃起しやすくなる、セックスをしたいという欲求が高まるなどイメージしやすいですよね。では女性は媚薬を服用するとどのような効果を得る事が出来るのでしょうか?

アドバンテージDXの効果について

アドバンテージDXの効果について紹介します。
まず最初に言っておきたい事は、効果には個人差があるという事です。
そのため必ずしも、服用した女性の全てに以下の効果が現れる訳ではないという事を理解しておきましょう。

セックスの最中に集中力が増していつもよりも感じやすい。
普段よりも濡れやすく、声や動きも激しくなる。
お酒を飲んで理性が効かなくなり、エッチをする時の感覚に似た感じなどの症状が現れます。

男性がこっそり使用するのはNG

例えば男性が意中の相手と食事をしていて、食事の後にホテルに連れて行きたいと考えているとしましょう。
そして女性の飲み物にこっそりとアドバンテージDXを入れるという事は、物理的には可能でしょう。
相手が席を離れた瞬間などに、こっそり相手の飲み物に数滴アドバンテージDXを入れても、数滴なの飲み物の味の変化に気づくという事はないはずです。

また効果が出るまでに30分程度の時間がかかるため、飲み物に媚薬を入れられたとは分からないはずです。
そしてアドバンテージDX自体は副作用や特になく、持病がある人以外は服用しても問題はありません。

ですが仮に恋人同士であったとしても、相手の了解を得ずに勝手に媚薬を飲ませるという行為は悪質な行為だと言えます。
相手の女性はいつもと身体の感覚が違う事に不安を覚えるかもしれませんよね。
そして後からそれが媚薬を盛られていたなんて知ったら、相手の事は信用出来ないと思ってしまうでしょう。

それに持病はないと勝手に決めつけるのは危険です。
もしかすると喘息やうつ病などの疾患がある可能性もありますし、妊娠をしていたら、胎児に影響を与えてしまう可能性もあります。

アドバンテージDXの副作用と注意事項

Thu, 2017-06-15 02:12

女性用の媚薬として注目を集めているアドバンテージDXですが、媚薬というと服用して健康を損なう事がないの?そんなふうに心配に思う人もいるでしょう。
ではアドバンテージDXの副作用と使用上の注意事項について紹介します。

アドバンテージDXの副作用について

アドバンテージDXを服用して、副作用が出たという報告は現時点ではありません。
しかしながらアドバンテージDXに配合されている「ヨヒンビン」という成分は媚薬効果が高い成分として注目されていますが、効果が強すぎるため、アメリカでは処方箋がないと入手できない薬に配合されています。
また日本でも医薬品以外の製品に許可なく配合する事は禁じられています。
それぐらい取扱いに注意が必要な成分でもあるため、規定の量を使用する分には問題はありません。
ですがもっと気持ちよくなりたいからと、一度にたくさん過剰摂取をしないように注意して下さい。

アドバンテージDXの注意事項について

アドバンテージDXは副作用はありませんが、ヨヒンビンという成分が効果が強い反面、効果が強すぎるため、健康な人が規定の量を服用する分には問題がありませんが、持病がある人は控えた方がいいでしょう。

どのような人が控えた方がいい人なのかというと、高血圧や心臓疾患、腎臓病、甲状腺異常、精神不安症、うつ病、喘息の人です。
そもそもセックスとは、激しい運動をするのと同じぐらいの運動量になるので、激しい運動はドクターストップがかかっているという人は、上記に挙げた疾患ではない人でもアドバンテージDXの服用は控えるようにして下さい。

あとは疾患以外の人でも、妊娠中や授乳中の人と18歳未満の人も服用するのは控えて下さい。